よくあるご質問と回答

Q1.

ショベルハンドの使い方は?


A1.

面倒なバケット交換不要で、ピン1本の抜き差しだけで、掘削作業とツカミ作業がワンタッチで作業転換が可能になりました。


Q2.

ショベルハンドの持ち運びはどのようにしますか?


A2.

ピン1本の抜き差しで、建機のアームに機体の一部として格納できますので、持ち運び不要です。


Q3.

どんなバックホウにも装着できますか?


A3.

全てオーダーメードですので、1トン未満機~6トン機までの、どんな機種にも装着可能です。


Q4.

アームに溶接装着した「ショベルハンド」が他のアタッチメント装着の邪魔になりませんか?


A4.

ブレーカーなどのアーム先端に装着するものの邪魔にはなりません。


Q5.

アームの補強は必要ですか?


A5.

補強板は基本的に必要はありません、溶接するブラケットが補強板兼用に設計されています。

別途用途のために補強板を装着する場合は別です。


Q6.

「ショベルハンド」全体の重量は、どのくらいですか?


A6.

プロ仕様の目安で1トン機10㎏~20㎏ 2トン機で20㎏~25㎏ 3トン機で30~35㎏

4トン機35㎏~45㎏ 5トン機45㎏~55㎏になります。

ライト仕様(3トン未満軽作業用)はプロ仕様の70%位の重量になります。


Q7.

「ショベルハンド」の強度はどのくらいですか?


A7.

素材は軽くて丈夫なハイテンション鋼「高張力鋼」でユンボのアームと同じ素材です。

プロ仕様BOX内構造は4トン機未満10部屋の「ハニカム構造」で、4トン機以上は20部屋の超強靭仕上げになっておりますので思い切り掴んでも壊れない構造に仕上げています。

アームに溶接の「ブラケット」は補強板を兼用で「メーンピン」は特殊鋼焼入れ品

プロ仕様は「自重×20%」目安でご利用下さい、それ以上の物にトライするときは、転倒や事故に充分注意して操作してください。その他詳細はHPにてご確認下さい。


Q8.

納期はどの位ですか?


A8.

全てオーダーメードですので、装着部位の「採寸表兼発注書」が到着後に図面作製の上製造ラインに乗せて順番待ちになりますので、繁忙期で出荷まで1ヵ月位かかります。


Q9.

溶接ができないので、出張で来てくれますか?


A9.

近くの鉄工所さん建機屋さんがあればお願いしてみて下さい、溶接位置決めができれば20~30分で作業が完了します、大体1万円から高い所で3万円請求されます、(パーツ発送時にLB3.2mm溶接棒とカラースプレー、溶接要領書)を同梱いたします。

出張作業は千葉県佐倉市からお伺いしますので交通費が5千円(関東近県)から3万円(北海道、沖縄)位です

その他溶接作業費が別途1万円(1t未満機から3トン機まで)1.5万円(3トン機以上5tまで)となります。


Q10.

塗装色の指定ができますか?


A10.

メーカー色やご希望の色に塗装して、お引渡しします。


Q11.

支払方法は?


A11.

メーカー様以外は、全て納品時に現金又はお振込み確認後に発送いたします。


Q12.

価格を知りたいのですが?


A12.

①機種名(例:コマツPC30MR-2)

②プロ仕様かライト仕様のどちらかを希望

③お客様が装着か出張装着希望か

④ご住所、お電話、お名前をお知らせください。

 連絡方法(お問合せ先)

 ●電話 043-4976-391

 ●FAX 043-4976-398

 ●コスモラインネットHP「今すぐ資料請求」

 ●郵送 285-0045 千葉県佐倉市白銀2-5-2

お見積り書、プロ仕様・ライト仕様価格表・オプション価格表を送付いたします。

ご注文の際は「装着部位の採寸要領書と採寸表兼発注書」を送付いたします。


Q13.

「リフトフォーク」の長さと重量はどの位ですか?


A13.

基本は900mm(35㎏)ですが、追加費用が掛かりますが1200mm(50㎏)まで対応できます。

自重の20%目安で運搬できます(トン数別で安全に運搬できる目安です)


Q14.

「レーキ」の幅と重量はどの位ですか?


A14.

1トン未満機~2トン機まで幅900mm 重量30㎏

2トン機以上から5トン機まで幅900~1200mm 重量30㎏から45㎏

価格は別途お問い合わせください。


Q15.

「土砂フィンガー・フォークフィンガー」について知りたい?


A15.

土砂フィンガー:砂状のモノや一定の土砂や小砂利をツカミます

フォークフィンガー:刈草・ぬか状のモノ・小砂利振り分け等

 使い方はあなた次第の製品です。

土砂+フォーク一体型も製作致しております。

プロ仕様のハンド先端部2穴に装着しますので、後付けの場合はハンドを送って頂き現物合わせでお作りしすので、「ショベルハンド」ご注文の際に一緒に発注することをお勧めいたします。